白山     石川県白山市   2017.8.12-14

山小屋2泊のゆったり行程で、花の山白山を訪ねました。
今回は、初めて別当出合から登りました。
初日の朝は雨。
カメラはリュックに入れ、昼には止むと言う天気予報を頼りに砂防新道を歩き始めました。



雨が上がり、カラマツソウの水滴が輝いています。


南竜山荘に到着しました。
雲海が広がり、空は夕焼け色に染まり始めました。

夕焼けの残る南の空に輝く一番星は土星です。

夕食時間頃には一時霧に覆われていた空も、消灯時間には晴れ、星空です。
降るような星たちを、<こちら>で大きな画像でご紹介させていただきました。



2日め。
ご来光を見るために早朝に出発されたグループもありましたが、我々はゆっくり出発です。
展望歩道経由で室堂を目指します。
快晴の空に下弦の月が残っていました。

山荘がだんだん小さくなっていきます。



アルプス展望台まで来ました。
北アルプスの山並みが雲海に浮かんでいます。


カライトソウ、タカネマツムシソウのお花畑の斜面に出ました。


クロユリの姿も!

室堂が見えて来ました。
小休止して山頂を目指します。


途中、たくさんのイワギキョウに出会いました。

御前峰の山頂で昼食。
ガスがかかり、眺望が利きません。
時折、お池巡りの火口湖が姿を現します.


眺望を諦めて歩き始めると、少しずつ視界が開けてきました。

剣が峰の上には青空も。

翠ケ池


夕陽が写り込むと美しいという血の池。

時間にゆとりがあったので、大汝山まで足を延ばしました。
山頂より、右が御前峰、左が剣が峰。



大汝山

雪渓の残る池の周囲には、雪解けと共に咲き始める花たちの姿が。



3日め
早朝散歩で、今回は通らないトンビ岩コースを少し下ってみました。
アオノツガザクラの群生が見事です。


ゆったり朝食後、観光新道から下山しました。
弥陀ヶ原。


コースの途中の急坂に少し手こずりましたが、そこまでは百花繚乱の花の山を楽むことが出来ました。


さすが白山は花の山です。
元気だったら、時期をずらしてまた訪ねてみたいと思います。


四季折々へ