ニセコの星空   北海道   2017.4.23

ニセコ連峰ワイスホルンの麓のホテルから見上げた満天の星空を紹介させていただきます。
新月の1日前で、月明かりの無い標高530m地点の澄んだ空に、星が降るように瞬いていました。
この星空を見上げながら、天上に夏の天の川が架かる光景を想像していました。
日の出前には天の川が昇るのですが、夜遅くまでこの写真を撮っていたので、早起き出来ませんでした。

1枚目は、ニセコアンヌプリと木星、乙女座(スピカ)、カラス座、コップ座。


羊蹄山とニセコ市街。

羊蹄山と蛇遣い座、蠍座。

札幌市の方角は、地平部分が明るく星が見えません。

西へ視線を移して行くと、少しずつ街明りの影響が少なくなるのが分かります。

大犬座(北斗七星)。

イワオヌプリと蟹座(M44)、双子座(カストル、ポルックス)。



四季折々へ