名もなき池(通称:モネの池)   岐阜県関市   2016.6.18

関市板取の根道神社の鳥居脇にある名も無き小さな池が、モネの睡蓮の池に似ていると、
昨年末頃からインターネット上で話題になっていました。
最近になって、テレビや新聞でも取り上げらたことから、更に多くの人が訪れるようになりました。
かく言う私もその一人です。
土曜日と言うこともあり、ほんとに大勢の人が訪れていました。
湧水の池は透き通り、底の水草の根元までくっりりと見えています。
ゆったりと泳ぐ鯉の鮮やかな色も、そのままです。
三脚を構えたカメラマンさんが退いてくれないので、かなりの混雑でしたが、やはり行って良かったです。
では、人に勧めるかとなると、あの混雑は・・・




出発地点の穏やかな流れ。







ほんとに小さな池で、こんな人だかりでした。

四季折々へ