金生山の彼岸花(明星輪寺 他)    岐阜県大垣市   2015.9.20

『こくぞうさん』の呼び名で親しまれている「美濃赤坂の明星輪寺の彼岸花が素晴らしいよ。」と教えたいただきました。
庭の彼岸花も咲き始め、青空の広がる絶好の花見日和、わくわくしながら車を走らせました。

山門前で、美しい芙蓉に出会い、まずは1枚。



不動明王が納められた立派な山門の奥に、彼岸花の赤色が見え隠れしています。

本堂が見えて来ました。

ここ金生山は、石灰岩の採掘が盛んで、カルスト地形の岩肌に、彼岸花の赤色が映えます。


濃尾平野の眺望が広がり、名古屋駅前のビル群が思わぬ近くに見えました。

黒揚羽、分かりますか?



シュウカイドウ


山を下り、金生山化石館を訪ねました。
化石の説明を伺った後、近くの公園を歩くと、殆どの岩が化石(フズリナ)の塊でした。
分かっていなと、見逃してしまう事象ってけっこうあります。
この彼岸花の下にも、化石がありました。



子安神社の彼岸花。







四季折々へ