木曽駒ヶ岳    長野県駒ヶ根市   2015.8.22

当初は、前日から山小屋泊でゆっくりと木曽駒ヶ岳の花と星空を満喫する予定を立てていたのですが、
雨になってしまい、日帰りに計画を変更しました。
到着したときは雲が立ち込め、雨は振ったり止んだりでした。
それでも、昼には晴れ間も在りそうな天気予報を信じて歩き始めました。



景色は見えないので、カメラに雨が掛らないように注意しながら、足元の花を撮影しながら登って行きました。

山頂に到着し暫く待ちましたが、眺望はまったく利きません。
また、登ることにし引き返しました。

下山途中、ようやく霧が薄くなり、薄っすらと岩肌が現われ始めました。






ようやく覗いた青空。

千畳敷・剣ヶ池

最後にこんな光景を目にすることができました。


池の畔のチングルマの綿毛。

四季折々へ