なばなの里ウィンターイルミネーション2014   三重県   2014.12.14

今年も、なばなの里のウィンターイルミネーションに出かけました。
15時頃に到着し、先ずは園内を散策しましたが、さすがにこの時期の花は淋しいですね。
時系列で、園内の様子をご紹介させていただきます。


紅葉をバックに鵯(ヒヨドリ)。


冷たい北風が吹き抜けているので、「ベコニアガーデン」に入りました。

フクシア。

ペチュニア。



見事な大輪のベコニア。
でも、私は流れ落ちるような吊り飾りに惹かれます。


この花の下は、休憩コーナーになっており、イルミネーションまで一休みしました。

外が暗くなりはじめたようなので、温室を後にしました。
この池、いいですね!


紅葉のライトアップ。

橋の上で、イルミネーション点灯のカウントダウンを待ちました。
青い光の帯が、水面を駆け抜けました。


メイン会場は大変な人出なので、先に池の周りを一廻りすることにしました。










さて、いよいよメイン会場へ。

今年のテーマは、「ナイアガラ」。

季節の変化が、とりどりの色で表現されていきます。






四季折々へ