養老公園   岐阜県   2014.11.23

養老公園は、春は桜、秋は紅葉の名所として名高く、大勢の観光客で賑わいます。
私にとっては、春のスミレやヤマエンゴサク、イチリンソウなどの野草も魅力です。
秋晴れのこの日、紅葉が見頃を迎えているはずと、朝早く車を走らせました。


駐車場近くの紅葉は見頃です。


滝の近くまで来ると、まだ色付き始めたばかりの木々が多く、次の週末頃が見頃のようです。



サザンカの花が見頃です。
花のトンネルをくぐりました。



眩しい黄金色に輝く木もあります。

ほんとにいろんな色がありますね。

そして、滝への道の脇に、もう一本の素敵な散歩道があります。
じつは、私が養老を訪ねるのは、こちらの散歩道を歩きたいからなのです。




この日は行事があり、いつも閉じている妙見堂が開けられ、木彫りの薬師如来さまを拝観することができました。

豊かな色彩。

時折落ち葉が舞い落ちる紅葉の下で、おにぎりの昼食を摂りました。
ゆったりと至福の刻が流れていきます。





大好きな散歩道。
ミツバツツジの咲く頃、また訪れたいと思います。


四季折々へ