柴山潟・小白鳥   石川県加賀市   2014.1.27

北陸地方では貴重な晴れ間が広がりました。
雨晴海岸を後に、片山津温泉を目指しました。
お目当ては、柴山潟から望む白山です。
1952年からの干拓工事で、柴山潟の6割は埋め立てられて農地となり、
周辺を取り囲むように、片山津温泉街が広がっています。
温泉の名前だけは聞いていましたが、こんな光景が見られるとは知りませんでした。

白山から続く真っ白な山並みが見事です。
シャッターを切った後、護岸に腰掛けて、暫く山並みに見とれていました。



噴水が上がりました。
鴨の群れが、山を背景に何度も移動して行きます。



そしてもう一つのお目当てが、白鳥です。
潟の北側の田圃に居ると教えていただき、車を走らせました。
以前、自宅近くに小白鳥の群れが居るとの新聞記事が載り、探したけど見つからなかった経験があります。
今回も、見つからないかも・・・って、思いながら目をこらしました。
ゆっくり走りながら、後続車に道を譲るため車を停めた時、遠くの白い点々が目に止まりました。
もしかして・・・って、近づいてみると小白鳥でした。
ほんとに偶然でした。
あのまま走っていたら、気付かなかったと思います。






飛び立つ姿を捉えたかったのですが、夕暮れまではこのまま餌をついばんでいそうです。
白山をバックにした小白鳥の群れに別れを告げ、帰路に付きました。

四季折々へ