金環日食   岐阜県羽島市     2012.4.15

太平洋側の広い範囲で、金環日食が見られました。
日本列島で、今回のように広範囲で見られたのは、平安時代の1080年以来932年ぶりとのこと。
日曜出勤の休みを今日に振替えてもらい、毎日、天気予報を眺めては、晴れることを願っていました。
昨日まで、曇りの天気予報だったのですが、祈りが通じたのか、絶好の観察日和となりました。

まずは、コンデジでの連続撮影を合成した画像です。
以下、一眼で撮影した画像を、順に紹介させたいただきます。
画像上の三角矢印で、次へお進みください。
(食の撮影は、息子です。)・・・れい

四季の写真館へ