付知峡   岐阜県中津川市    2011.11.14

山に花が見られなくなるこの時期は、紅葉狩りが楽しみとなります。
今頃はどの辺りの標高が見頃だろうか・・・と、netの情報などを頼りに出かけます。
付知峡は、新緑の時期に日本画仲間とスケッチに訪れたことがありました。
あの景色が赤く色づいたら、さぞ見事だろうと出かけたのですが、何処を描いたのか思い出せません。
まずは、前回訪れなかった不動渓谷の滝を目指しました。
遊歩道を「不動滝へ」の案内表示に従って進むと、落差20mの観音滝が現われました。
透き通ったエメラルドグリーンの滝壺が印象的です。




不動滝
上から見下ろす形になります。



仙樽の滝
滝の間近まで行くことができるのが嬉しいですね。





紅葉の道を抜け、駐車場へと戻りました。


付知川に架かる攻橋(下)からは、美しい渓谷を望むことができました。



四季の写真館へ