栂池自然園   長野県北安曇郡小谷村    2011.10.8

紅葉を訪ねた今回の旅で、一番訪れたかったのが、ここ栂池自然園です。
10月3日に雪が降り、この辺りも5cmくらい積もったとのこと。
この雪で、色づき始めていた木々の葉がすっかり傷んでしまい、鮮やかな朱を期待したナナカマドも茶色くなっていました。
でも今日は、晴れ渡った青空の下、前日とは打って変わって、歩くと汗ばむ程の陽気です。
きっと素晴らしい眺望が開けているはず。
さあ、出発です。
白く冠雪している山は、右から小蓮華山、白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳。








自然園の一番奥、標高2,010mの展望湿原に到着しました。
目の前に、白馬の大雪渓が見えます。
大満足の眺望です!








四季の写真館へ