愛知県稲沢市  2010.6.30
6月初めに、木曽川右岸堤防からの夕日を写しました。
今日は、左岸からの夕景です。
日没から5分後くらい経過し、 一端暗く感じた空が、また明るくなったように感じました。


夕焼けは、赤みを増していきました。

伊吹山が、シルエットになって浮かび上がりました。
伊吹山の眺めて暮らす人々は、それぞれ皆、「私の伊吹山が一番」と思っているようです。
私は、この形が好きです。


高い雲までは光が届かなくなり、急速に光は消えて行きました。

四季の写真館へ    木曽川河畔の四季へ