長野県松本市 涸沢へ  2008.10.10
自宅を午前2時20分頃に出発し、錦秋の涸沢を目指しました。
途中の景色に目を奪われ、なかなか先へ進めませんでしたが、13時過ぎ涸沢が見えました。
燃えるようなナナカマドの朱とダケカンバの黄色の世界です。

四季の写真館へ