イブキハタザオ(伊吹旗竿)   アブラナ科   学名:Arabis gemmifera (Matsum.) Makino var. alpicola Hara
2015.5.19  滋賀県米原市 伊吹山
雨上がりの伊吹山山頂。
この時期はまだ、大型の野草の姿はありません。 イブキハタザオが無数の水滴を纏い、輝いていました。
全体が白く細かい毛で覆われているのが特徴で、ハクサンハタザオの変種とされています。
高さ10〜30cm、花径1cmくらいの多年草。





水滴部分を切り取ってみました。

花の写真館へ