ガクウラジロヨウラク(額裏白瓔珞)   ツツジ科 アヤメ属  学名:Menziesia multiflora var. longicalyx
2014.6.21  長野県
ウラジロヨウラクの変種で、ガクが長いことで分類されます。
主に日本海側の山地から亜高山帯に生え、日本固有の落葉低木です。
葉裏が白いこと、花の形が仏像が身につけている装身具(瓔珞・ようらく)に似ていることから名付けられました。
花色は、変化があるようです。
この日出会った花は、濃いピンクの可愛い花たちでした。



花の写真館へ