レンプクソウ(連福草)   レンプクソプ科   学名:Adoxa moschatellina L.
2013.3.30  滋賀県米原市
春の花が一斉に咲き始めた伊吹野へ出かけました。
この日のお目当ては、この連福草。
緑色のとても小さな花で、花が咲いていても、遠目には草叢にしか見えません。
この花を写していた時も、すぐ脇を通る人が何を写しているのかと不思議そうでした。
花径は6mmくらいで、上向きに一つ(四弁)、側面に(五弁)4つの花を付け、上から開花します。
高さ5〜15cmの多年草。





スミレ一覧へ

花の写真館へ