シハイスミレ(紫背菫)ハグロシハイスミレ(葉黒紫背菫)   スミレ科 スミレ属  学名:Viola violacea Makino
2012.4.29  京都府北部
葉裏が紫色を帯びることから、紫背と名付けられました。
とても愛らしい花姿です。
変異の多い花で、この日は、斑入りで葉黒一筋の斑入りで葉黒の花に出会うことができました。
高さ5〜8cmの多年草。




葉の表面が黒紫色から暗紫紅色のものは、通称でハグロシハイスミレと呼ばれます。

スミレ一覧へ

花の写真館へ