パキスタキス・ルテア  キツネノマゴ科 パキスタキス属  学名:Pachystachys lutea
2012.1.14  三重県長島町 なばなの里
花穂は、苞が重なって四角すい状になり、ギリシア語のパキス(太い)とスタキス(穂)から名付けられました。
ペルー原産の1〜1.5mの常緑低木。
屋外では、夏から秋に開花します。




花の写真館へ