タカネナナカマド(高嶺七竈)  バラ科  学名:Sorbus sambucifolia
2011.6.21  北海道 礼文島
ナナカマドより高い山に生えるので、タカネナナカマド。
ウラジロナナカマドと同じような分布で、混生しているところもあるようです。
葉は光沢があり、縁全体に鋸歯があります。
(ウラジロナナカマドの鋸歯は、葉先の半分くらい)
また、花弁は小さめで横向きで開ききらず、少し赤味を帯びます。
亜高山から高山帯に生える、高さ1〜2mの落葉低木。



花の写真館へ