ノビネチドリ(延根千鳥)  ラン科 学名:Gymnadenia camtschatica
2011.6.20・21  北海道 礼文島
純白の惚れ惚れとするノビネチドリに出会えました。
名前は、根が横に這うこと、花姿が千鳥に似ていることから。
この花は立ち姿が美しく、葉っぱを入れて写したくなり、縦位置の画像が殆どになってしまいました。
花色は、白、ピンク、紫と変化があり、花柄の色も花色と共に濃くなっているのが分かります。
葉は、幅が広く縁が波打っており、細くてまっすぐなハクサンチドリと、容易に見分けられます。
高さ20〜60cmの多年草。






花の写真館へ