アカネスミレ(茜菫)   スミレ科   学名:Viola phalacrocarpa Maxim.
2011.5.7  長野県北安曇郡白馬村
濃い紫が印象的な、日当たりの良い丘陵などに生える菫です。
側弁基部には毛が密生し、花弁は閉じ気味に咲くので、花の内部は殆ど見えません。
側弁基部以外に毛が無いものは、オカスミレとして分類されています。
全体に毛があり、花径約15mm、距は細く長さ5〜8mm、高さ5〜10cmの多年草。





スミレの仲間たち

花の写真館へ