スイバ(酢葉)   タデ科 ギシギシ属  学名:Rumex acetosa
2011.1.2   岐阜県羽島市
雪を纏った美しい伊吹山を写そうと、見晴らしの良い農道まで出てみた。
空はほぼ晴れ渡っているのに、山頂付近の高さに雲が懸かり次々と移動して行き、なかなか全体が見えてこない。
雲の切れ間を待って、畦道を歩いてみた。
この時期、一番綺麗なのは、このスイバの葉っぱたち。
高さ30〜100cmの多年草。
葉や茎を噛むと、酸っぱくほろ苦い。




赤い葉が美しいので、つい、そちらにばかりカメラを向けてしまうが、
手前の葉のように、緑色のものが圧倒的に多い。


こんなに晴れているのに、伊吹山の山頂の高さにだけ雲が・・・
この枯れた道に、スイバの赤い葉が隠れている。



2011.1.3   岐阜県羽島市
今日のスイバは凍てついています。



伊吹山もくっきりと見えました。


花の写真館へ