カキツバタ(杜若/燕子花)   アヤメ科 アヤメ属  学名:Iris laevigata Fisch.
2010.6.11  長野県大町市 居谷里湿原
初夏の湿原には、すっきりと美しいカキツバタの立ち姿がありました。
新緑の中、青みがかった鮮やかな紫の花が鮮やかです。
「いずれがアヤメかカキツバタ」と言われ、網目模様が無く白い紋がカキツバタ。
高さ40〜80cmの多年草。


2010.6.11  長野県北安曇郡 親海湿原
傾いた午後の陽差しが湿原を照らしていました。
サワオグルマの黄色とカキツバタの青紫、湿原を優しく取り巻く木々の緑、
この色彩が目に飛び込んできたとき、一瞬、息を呑みました。




2010.6.12
翌朝再訪した湿原は、朝露を纏いしっとりとして、昨日とはまた違った美しさです。


花の写真館へ