セントウソウ(仙洞草)オウレンダマシ(黄連騙し)   セリ科   学名:Chamaele decumbens
2010.5.9  滋賀県米原市
この日、とても愛らしく感じられた花がセントウソウです。
山頂近くの岩の間に、強風を避けるかのように身をかがめて咲いていました。
平地で見かけるとは、随分印象が違います。
高さ10〜25cmの多年草。

花の写真館へ