ミドリハコベ(緑繁縷)   ナデシコ科  学名:Stellaria neglecta Weihe
2008.3.15  岐阜県羽島市(自宅)
ミドリハコベとコハコベは、一般にハコベとよばれ、春の七草のひとつです。
この二つを見分けるのは、かなり難しいようです。
ミドリハコベは、コハコベより大振りで葉も大きく、全体に緑がかっています。
花は花びらは5枚ですが、深く裂けているので10枚に見えます。
雌しべの先端が3本に裂け、雄しべは5〜10本で、花びらは萼より小さい。
高さ10〜30cmの2年草。


2008.3.23  岐阜県羽島市(自宅)
ショカッサイと。

花の写真館へ