セツブンソウ(節分草)  キンポウゲ科   学名:Shibateranthis pinnatifida (Maxim.) Satake et Okuyama
2008.3.9  滋賀県米原市
節分草に会いに出かけました。
この花に会って、今年も野草とたくさん会いたいな、って、やっとエンジンが掛ってきた感じです。
今年は2月に雪が多く、暖冬だった昨年に比べると、かなり遅いお目覚めです。
高さ5〜15cmの多年草。
地下に1.5cm程の塊茎があります。
白い花びらに見えるのは萼片で、花弁は退化し頭の黄色い蜜腺になっています。

上と同じ花です。
美人さんは、後ろ姿も美しい。




雪の中から目覚めようとする節分草。




2008.3.9  滋賀県犬上郡
暖かな春の陽差しが降り注いでいます。
蜜蜂さんが花から花へと飛び交っていました。



2008.3.16  滋賀県米原市
とても暖かな日が続き、先週は雪に覆われていた林のセツブンソウが満開となっていました。
この日の目的は、スケッチです。
撮影は早々に切り上げて、友人と可愛いねぇ〜って、何度もため息をつきながら花とにらめっこしてました。





2008.3.22  滋賀県米原市

2009年の花
2007年の花
2006年の花

花の写真館へ