コツボゴケ   チョウチンゴケ科   学名:Plagiomnium acutum
2007.6.13    長野県諏訪郡
一面に緑の小さな花が咲いており、びっくりして思わず足を止めました。
珍しい苔かと思ったのですが、私が気づかなかっただけで、日本全国で見られるポピュラーなコツボゴケでした。
雌雄異株で、これは雄株の生殖器のようです。
高さは2〜3cmくらいでした。

花の写真館へ