シロカネソウ(白金草)ツルシロカネソウ(蔓白金草)  キンポウゲ科 学名:Dichocarpum stoloniferum (Maxim.) W. T. Wang et Hsiao
2007.5.4    滋賀県米原市
白い花弁に見えるのは萼片で、花弁は黄色い蜜腺に変化しています。
初めて会った花なのに、何処かで会ったような気がしたのは、可愛い蜜腺がセツブンソウに似ていたからでしょう。
種の付き方は、同じキンポウゲ科シロガネソウ属のトウゴクサバノオに似ています。
やや湿り気のある雑木林の下などに生える、高さ10〜20cmの多年草。



花の写真館へ