サンショウソウ(山椒草)  イラクサ科 学名:Pellionia minima Makino
2007.3.11  三重県四日市市
名前は、葉が山椒に似ていることから。
雌雄異株で、これは雌花。
雄花は伸びた花柄の先に付きます。
山地の日陰に生え、地面を這うように広がります。
10〜30cmの多年草。

花の写真館へ