オニシバリ(鬼縛り) ナツブウズ(夏坊主) ナニワズ(難波津)  ジンチョウゲ科  学名:Daphne pseudo-mezereum A. Gray
2007.3.11  三重県鈴鹿市

名前は、鬼でも縛れるほど樹皮が丈夫なことから。
別名のナツボウズは、夏に落葉することから付けられました。
葉っぱと同じ黄緑色の地味な花ですが、オレンジ色の雄しべのアクセントが可愛いです。
雌雄異株で、雌花は雄花(両性花)より少し小さめ、どちらも結実し、1cm程の赤い実がなります。
長野県ではナニワズの別名がありますが、本種の亜種であるナニワズは<こちら>です。
高さ1m程になる落葉低木。


花の写真館へ