セツブンソウ(節分草)  キンポウゲ科   学名:Shibateranthis pinnatifida (Maxim.) Satake et Okuyama
2006.3.25  滋賀県米原市
春分を過ぎたこの日、やっと、憧れの節分草に逢いに行けました。
日溜りの花は、ちょっとくたびれていましたが、
今年は冬の寒さが厳しかったせいか、木陰にはまだ蕾のものもあり、優しく迎えてくれました。
高さ5〜15cmの多年草。
地下に1.5cm程の塊茎があります。
白い花びらに見えるのは萼片で、花弁は退化し頭の黄色い蜜腺になっています。



節分草
2008年へ

2007年へ

花の写真館へ