ベニカタバミ(紅酢漿草)   カタバミ科  学名:Oxalis brasiliensis 
2004.4.17  岐阜県羽島市(自宅)
葉は、やや厚みがあり裏が紫を帯びています。
花の色は濃い紅。蘂は黄色。
球根は、小さくよくある球根の形です。

よく似たイモカタバミは、蘂の色は黄色。花弁の色は明るいピンク。
三つ葉のハート型の基部に小さな黒い斑がチョぽんとあります。
そして球根は、ささくれた鱗がたくさん付いています。

ムラサキカタバミは、蘂が白色なので区別できます。


2007.4.22  岐阜県羽島市(自宅)


2008.2.2  岐阜県羽島市(自宅)
球根を掘り返してみました。
葉裏は紫。

カタバミの仲間たち

花の写真館へ