シラタマホシクサ(白玉星草)   ホシクサ科 学名:Eriocaulon nudicuspe Maxim.
2016.9.17   愛知県豊橋市 葦毛湿原
10年振りに、シラタマホシクサに会いに出かけました。
不思議な花です。
伊勢湾沿岸の湿地にだけ生える、高さ20〜40cmの1年草で、花は直径6〜8mmの球形です。

柘植や笹が進出し乾燥化ていた湿原は、何年もかけそれらを刈り取り、湿生植物の保護が図られました。
白い星屑たちで埋まる湿原の光景を前に、保護活動に携わってくださる方々への感謝と共に、
伊吹山のシモツケソウ群落植生回復の方向性が、早く定まって欲しいとの思いを新たにしました。






花の写真館へ