ヒナタイノコズチ(日向猪の小槌)   ヒユ科 イノコズチ属  学名:Achyranthes bidentata var. tomentosa
2011.10.1  岐阜県羽島市
12月が近づき、高い山からは雪の便りが届いています。
この時期、これまでに撮りだめた身近な野草を復習しておこうと思います。
ヒナタイノコズチは、名前のとおり日当たりの良い道端や空地などで多く見かけますが、
日陰でも生育するので、生えている場所ではイノコズチと区別はできません。
`ひっつき虫`の一種で、服が触らないよう注意して写しました。
実は、私はこの植物をイノコズチと覚えており、さっそく復習が役に立ちました。
イノコズチは別名ヒカゲイノコズチといい、林の樹陰で生育し、実は疏らです。
高さ50〜100cmの多年草。



2011.11.23  岐阜県羽島市



花の写真館へ