トウダイグサ(灯台草)スズフリバナ(鈴振り花)   トウダイグサ科   学名:Euphorbia helioscopia L.
2011.7.5  滋賀県 伊吹山
1本の茎が立ち上がり上部に花を付ける姿を、灯明を置く台にたとえて名付けられました。
別名は、球形の果実を鈴に見立てたものです。
茎を切ると白い乳汁が出て、触るとかぶれやすい。
以前、4月に伊吹山の山麓でを見ています。
山頂での開花は、今頃だったのですね。
高さ20〜40cmの2年草。



花の写真館へ