ヤマアジサイ(山紫陽花)サワアジサイ(沢紫陽花)  ユキノシタ科  学名:Hydrangea serrata
2011.7.17  滋賀県米原市 伊吹山
この日の伊吹山山頂の主役は、この花。
午前中、岐阜薬科大学名誉教授・水野瑞夫先生に、
ヤマアジサイについてのお話を伺っていたので、いつもに増して興味深く観察することが出来ました。
ヤマアジサイは、福島以西から九州にかけて分布する、日本固有の植物です。
中でも伊吹山の花は変異が多く、先生はここがヤマアジサイの原産地ではないかと考えておみえでした。
どの植物も、原産地では変異が多く、それが各地へ広まって、その土地に適した種が定着している、というのが定説とのことでした。
アジサイの花色は、地質や肥料、日照などの気象条件で変化すると言われますが、
隣り合って色とりどりの花を咲かせている伊吹山のヤマアジサイは、変異と考えられ、
花まつりにいただくアマチャも、ヤマアジサイの変種と考えら、伊吹山でも見られるそうです。
でも、残念ながら私には区別が付きません。
高さ1〜2mの落葉低木。











花の写真館へ