カメバヒキオコシ(亀葉引起)    シソ科 学名: Isodon umbrosus (Maxim.) H.Hara var. leucanthus (Murai) K.Asano f. kameba (Okuyama ex Ohwi) K.Asano
2010.9.12    滋賀県米原市 伊吹山
大きな葉の先端が細くくびれて、亀の尻尾のようになっているのが特徴です。
ハクサンカメバヒキオコシは葉の先が2段にくびれています。
高さ60cm〜100cmの多年草。



花の写真館へ