ミヤマママコナ(深山飯子菜)    ゴマノハグサ科   学名:Melampyrum laxum Miq. var. nikkoense Beauv.
2010.9.19    岐阜県揖斐郡揖斐川町
イネ科やカヤツリグサ科の植物の根に寄生するとされますが、しっかり観察していなかったので、根元がどうなっていたかは不明。
もう少し退いた画像があったらと、反省です。
半寄生ということなので、寄生しないこともあり、この場合、草丈が低くなるようです。
花冠は紅紫色で花喉の両側に黄色の斑があり、苞の縁には鋸歯がありません。
高さ20〜50cmの半寄生の1年草。


参考
ママコナ
シコクママコナ

花の写真館へ