イブキトリカブト(伊吹鳥兜)   キンポウゲ科 学名:Aconitum japonicum Thunb. var. ibukiense (Nakai) Tamura
2010.9.12    滋賀県米原市
サラシナショウマと共に、秋の伊吹山を体表する花です。
北尾根には山頂ほどたくさんの花はありませんが、その分、ひと花ひと花がしっかり自己主張しています。
全草毒草で、特に根に猛毒のアコチニンを含みます。
高さ100〜180cmの多年草。


参考
キタヤマブシ
カワチブシ
ミヤマトリカブト

花の写真館へ