クモマニガナ(雲間苦菜)   キク科  学名: Ixeridium dentatum (Thunb.) Tzvelev subsp. kimuranum (Kitam.) J.H.Pak et Kawano
2010.8.6    岐阜県白川村 白山
涼しげなニガナを見つけました。
さて、何ニガナでしょう・・・
舌状花が11枚、根生葉が楕円形、25cmほどの高さから、クモマニガナとしました。
亜高山から高山帯に生え、高さ10〜35cmの多年草。


参考

平地の、
舌状花が黄色で5〜7個を、ニガナ
8〜11個を、ハナニガナ
白色で5〜7個を、シロニガナ
8〜11個を、シロバナニガナと分類します。
高山型の
舌状花が黄色で8〜11個は、タカネニガナ
舌状花が白色で11個は、シロバナクモマニガナ

タカネイワニガナ

花の写真館へ