コイブキアザミ(小伊吹薊)   キク科 学名:Cirsium confertissimum Nakai
2008.8.31    滋賀県米原市  伊吹山
秋の伊吹山を代表するのは、サラシナショウマイブキトリカブト、そしてこのコイブキアザミです。
7月に咲くミヤマコアザミと共に伊吹山の固有種で、細い円錐形の蕾の小さな花をたくさん付けます。
シモツケソウの花殻をバックにした花は、夏の名残を惜しむかのようです。
高さ50〜100cmの多年草。



花の写真館へ