メタカラコウ(雌宝香)  キク科  学名:Ligularia stenocephala
2008.7.19    滋賀県米原市 伊吹山
メタカラコウと言えば伊吹山。
群生の規模、花の美しさ、共にここを超える処は無いのではないでしょうか。
登山道脇の咲き始めたばかりの株が、汗をかきながらの登りを励ましてくれているようです。
山頂がこの花で埋まるのは間もなくでしょう。
高さ60〜100cmの多年草。





2008.7.27    滋賀県米原市 伊吹山
山頂は、メタカラコウ、シモツケソウが咲きそろい、伊吹山が一番華やぐ季節を迎えました。

参考:オタカラコウ

2006年の花
2005年の花

花の写真館へ