イブキジャコウソウ(伊吹麝香草)    シソ科  学名:Thymus serpyllum subsp. quinquecostatus
2008.7.19    滋賀県米原市 伊吹山
この時期に伊吹山の山頂を訪れたのは初めてです。
6合目を過ぎた辺りからイブキジャコウソの姿が見られ、カメラに納めながら登って行きました。
そして到着した山頂には、今まで見たことの無い群生が広がっていました。
キバナノカワラマツバやカワラマツバなどと、仲良く隣り合って咲く様子にうっとりです。
その美しさに、時間が止まってしまうのではないかと思ったほどです。
茎は地面を這い、3〜8cmの高さに立ち上がる常緑小低木。



2007年の花
2006年の花
2005年の花

花の写真館へ