ゼニゴケ(銭苔)  ゼニゴケ科  学名:Marchantia polymorpha L.
2007.12.24  岐阜県羽島市(自宅)
日陰の湿った場所に生えます。
見た目がグロテスクで、地面にへばりついて退治しにくく、嫌われものの苔です。
丸い杯状体で、無性芽が形成されて周辺に広がり、無性的に繁殖します。
(雄株からは雄株が、雌株からは雌株が生まれます。)
雌雄異株ですから、生育条件が良ければ有性生殖もします。


雌株です。傘の下に造卵器があります。

雄株です。


2007.1.14  岐阜県羽島市
堤防の法面で見つけました。
あのゼニゴケが、日差しを浴びてとても可愛く感じられ、嬉しくて何枚か撮影してしまいました。

花の写真館へ