ウラジロナナカマド(裏白七竈)   バラ科  学名:Sorbus matsumurana (Makino) Koehne
2007.8.6    長野県北安曇郡  八方尾根
緑がとても爽やかです。
白い上向きの花が多数付きます。
葉は、裏が粉白色で、左記から3分の1くらい鋸歯があります。
亜高山から高山帯の林縁など生える、高さ1〜2mの落葉低木。
紅葉の様子


花の写真館へ