ノブキ(野蕗)    キク科  学名:Adenocaulon himalaicum
2006.10.15    滋賀県米原市 伊吹山
山地の湿り気のある木陰や谷間に生えます。
8月、奥入瀬の渓流沿いでたくさん見かけたノブキを思い出し、何だかとても懐かしく感じました。
高さ50〜100cmの多年草。


頭状花は白い管状花からなり、外側の雌花が結実し、放射状に並びます。

花の写真館へ