サラシナショウマ(晒菜升麻)  キンポウゲ科 学名:Cimicifuga simplex
2007.8.26    滋賀県米原市  伊吹山
伊吹山は、秋の主役サラシナショウマに季節を迎えていました。
日差しは強いですが、吹き抜ける風は秋の気配を感じさせてくれます。
和名は、若菜を茹でて水に晒して食べることから名付けられました。
高さ40〜150cmの多年草。
花弁と萼片は早く落ち、雄しべが目立ちます。





2006.9.2    滋賀県米原市 伊吹山
この日、サラシナショウマが咲き始めている頃だと、伊吹山山頂を訪ねました。
咲いたばかりの純白の花と緑の蕾のコントラストが見事です。









2005.7.30   滋賀県坂田郡伊吹町  伊吹山
季節は確実に過ぎてゆきます。
秋の訪れを待つサラシナショウマの蕾です。


2008年の花

花の写真館へ