ヘラオオバコ(篦大葉子)  オオバコ科  学名:Plantago lanceolata L.
2006.6.25    岐阜県高山市荘川町
江戸時代末期に、ヨーロッパから渡来。
葉が篦状なので、この名が付きました。
雄しべが長く花外に飛び出した花姿がユニークです。
高さ30〜50cmの多年草。


花の写真館へ